西宮市の食品商社様からのご依頼で、冷凍機 コンデンシングユニットとクーリングコイルの入替工事に行って来ました。板と鉄を使って滑らしながら搬送物を搬入搬出作業、平成最後の記事です。

 

あともう少しで平成が終わりを迎えようとしています。平成最後の記事になります。


西宮市のある食品商社様からのご依頼で冷凍機、コンデンシングユニットとクーリングコイルの入替工事に行って来ました。

まず、フロンガス回収。

さて、見ての通り木がたくさんありまして地は凸凹砂利道。敷地外から見るととてもじゃないけど軽トラが通れません、入れません~~~

ん!で、今回は板と鉄を使って滑らしながら搬送物を搬入搬出させました。その名も人力ローラーコンベヤです。~~~~ヘイワサイゴノチカラシゴト

[搬出]

[搬入]

冷媒出口パイプを溶接しながらUトラップ管の取付。

冷媒配管に断熱材を巻いて施工。

ラッキングで断熱冷媒配管を保護。

冷媒配管の圧力テストでは高圧側2.9Mpa・低圧側1.6Mpaで漏れがない事を確認。冷媒配管の真空引き、ガスを充填。(R404A:15.0kg)

プレハブ庫内の照明をLEDに改修も致しまして、入替作業は終了です。

この度は西宮市の食品商社の皆様、お世話になりました。

パナソニック製品をお買い上げい頂きまして誠にありがとうございました。